事業内容

株式会社 杏栄(きょうえい)の事業内容をご紹介します。


マンション・ビルなどの改修工事、大規模修繕工事

マンションなどの大規模修繕工事

マンションの大規模修繕工事をはじめ、ビル・施設などの内装工事・リフォーム、建物に付随する設備の各種改修工事から、建物劣化調査・診断などの業務も行っています。

お客様と末永くお付き合いさせて頂きます。

改修工事について弊社では、お客様に末永く満足していただけるよう、アフターサービスこそが重要であると考えております。
弊社では、工事保証書の他に、施工後も長期にわたってのアフター点検・報告を実施しております。工事完成後も細やかなメンテナンスによって、お客様との信頼関係を築き、いつまでも安心してご利用頂けるよう努めています。


大規模修繕工事(外壁工事等)

大規模修繕工事(外壁工事等)

マンション・ビルなどの大規模修繕工事(仮設工事、外壁下地改修、シーリング工事、防水工事、設備更新工事、塗装工事等)を手掛けています。

創業70余年の経験と技術を併せ、時代に合った施工を実現

外壁工事等において使用する材料は、天候や工事箇所の状況により、その効果の現れ方や耐久性が変化します。弊社は、創業70余年の経験と実績から、使用する材料の選択と、使用する材料が最も効果を発揮できるよう施工管理を進めています。また、これまでの実績に甘んじることなく、先進技術を積極的に取り入れる姿勢で、時代に合った適材適所を実現しています。

  • 外壁下地工事
    外壁の劣化錆止めモルタル等にて成形補修
    建物の外壁は、汚れや、ひび割れ、表面の一部が崩れるなど、時間の経過とともに老朽化が進んでいきます。例えば、コンクリート内部の鉄筋が酸化することにより錆(さび)が発生し、その錆がコンクリートを圧迫することにより、外壁の表面が崩れ、鉄筋が露出してしまうことがあります。このような場合は、十分に錆止め処理を施した後、モルタル等にて成形補修します。
    また、外壁にひび割れがある場合には、シーリング材・エポキシ樹脂等を効果的に充填することで、より完成度の高い改修工事となります。
  • シーリング工事
    シーリング工事
    マンションやビルなどの建物は、壁、窓、窓枠(サッシ)、換気口など、様々な部材が使われております。それらの接合部の目地、壁とサッシの周囲などにシーリング(防水)材を充填し、隙間をなくすことで、水の侵入や空気の通過を防ぎます。
  • 塗装工事
    塗装工事
    外壁の色あせや汚れは美観を損なうだけではなく、防水機能等の低下から、上述の外壁表面の崩れやひび割れなど、外壁下地の劣化にもつながります。美観を保ち、建物の耐久性を確保するとともに、外壁下地工事をできるだけ減らし工事費の負担を抑えるためにも、適切な時期での塗り替えをお勧めいたします。
  • 防水工事
    マンションやビルなどの屋上・ベランダ・屋根などの防水工事は長期修繕計画の中で特に重要です。これらの箇所の防水機能が低下すると、建物の柱など主要な部分の腐食や、屋内への浸水(雨漏りなど)につながりかねません。防水工法には、塗膜防水、シート防水、アスファルト防水など様々な工法がありますが、弊社では工事の箇所や状況を適切に把握した上で、最適な防水工法をご提案しています。

内装工事・リフォーム

建築内装工事・リフォーム

マンション・ビル・商業施設の、お部屋やオフィス、店舗、共用部分に関わるリフォームなどの建築内装工事を行っております。キッチンやバス、トイレのリフォームもおまかせください。

美観と耐久性を追求し、末永く安心して過ごせる空間をご提供します。

天井や、床(フローリング)、壁紙クロスの張替などにつきましては、防火性・防音性・防湿性・耐久性などを考慮し、お客様のお好みのデザインや予算に応じたリフォームをご提案します。また、ご高齢者の方に配慮した、あるいは、将来に備えてのバリアフリーリフォームに関するご提案も行っていますので、お気軽にご相談ください。美観と耐久性を追求し、末永く安心して過ごせる空間をご提供します。


建物劣化調査・診断業務

建物劣化調査・診断業務

マンション・ビルなどの劣化状況を調査し、その結果から、工事時期の策定や最適な工事方法、適正な工事費の算出など行う業務や、改修工事に関わる現場監理業務も行っております。

創業70余年の経験と先進の技術を併せた、最適な工事プランをご提案します。

建物の外壁は、一見何でもないように見えて、実は細かいひびが入っていたり、あるいは、タイルの接合部がはがれて浮いているような状態(この場合、タイルがはがれて落下する危険性があります。)など、見た目には分からない劣化が生じていることもあります。また、屋上などの普段はあまり立ち入らない場所で、思わぬ不具合が発生しているケースも見受けられます。建物の安全性と耐久性を確保し、修繕費などのコストを減らすためにも、早めの調査をお勧めします。
弊社では、高度な専門教育を受け経験も豊富なスタッフが、建物の細部にわたって調査や診断を行い、その結果をもとに、最適な工事プランを提案いたします。


設備工事

老朽化した給排水管の更新工事、給水設備改修工事、ボイラーの新設・修理など、大規模な水まわりの設備工事、電気設備工事他、玄関や駐車場のロードヒーティング工事など、居住者にとって大切なライフラインに関わる各種設備工事を行っています。


大規模修繕工事の詳細につきましては、次のページもご覧ください。


このページの先頭へ